退職代行見極めポイント4選

退職代行はどこに依頼するのがいいか

ノーリー
いざ退職代行を使って会社を辞めようと思っていても、どの業者にお願いするか迷うって方は多いと思います。

今回は、退職代行を見極めるポイント4選を紹介しつつ、お勧めの業者も載せていきます!

この記事を読む事で、どこの業者にお願いするべきか、ある程度目星がつく様になります!

退職代行業者の見るべきポイント4選

退職代行業者の見るべきポイント4選

まずは下記に挙げる点を注意して見てみましょう。

  • 費用
  • 実績
  • 認知度
  • サービスのクオリティ

この4つのポイントは、実際にうまく退職できるかどうか。

また、安心してお願いできるかどうかに関わって来る点です。

退職代行毎の特色はそれぞれあるものですが、その中でもこれらを重点的に見る事で、その後の安心度も変わってきます。

ひとつずつ見ていきましょう。

退職代行にかかる費用

 退職代行は無料で依頼する事は出来ません。

運営元もビジネスとしてやっていますから、そこに代価が発生します。

相場としては大体30,000円前後で、後ほど紹介しますが弁護士事務所が運営している退職代行だと少し高くなる傾向にあります。

業界最安値と言われる価格帯は、28,000円前後となりますが、ただ安いからと飛びつくのではなく、後述する他のポイントとも合わせて検討しましょう。

万が一退職が失敗した時の事も考慮して、全額返金保証がついているところが殆どです。

これは、最悪の場合かかった費用が返って来る事になりますから、保険と言う意味ではついている業者にお願いする方がいいでしょう。

基本的に退職代行では、追加料金やオプションと言った後から余分に払う費用は設定されていない業者が多いですが、弁護士事務所の運営する退職代行は各項目が料金別になっている事もあるので、不安があれば最初に確認しておくことをおすすめします。

まとめると、費用の目安は30,000円前後と言う事になります。

覚えておきましょう。

退職代行成功の実績を見る

多くの退職代行では、公式HPのメインビジュアルに実績を記載しています。

根拠やデータ元に関しては、一抹の不透明さもありますが、大きく前面に記載してあるかどうかを確認しましょう。

明らかに虚偽の数値を載せている場合は、法律違反にもつながる可能性もあるので、裏を返せば堂々と大きく記載してある業者はそれなりに信用をおけることになります。

ここで記載してある数値は、多くの業者で退職成功率を載せていると思います。

これは、殆ど100%かそれに近しい数字が書いてあるので、「どこも同じじゃん」となりそうですが、その他にも顧客満足度やメディアに取り上げられた実績も見てみると良いでしょう。

信頼性が高い=多くのデータが紐づいてきますから、様々な数値が載っている所を検討する事で、アナタの退職もスムーズに行く公算が高くなります。

その業者の認知度はどうか

意外に知られていない退職代行も世の中には多く存在します。

こうしてる間にも、新しい退職代行がどんどん業界に参入してきているので、出来たての業者は実績も少なければ認知度も少ない事になります。

それに対して、有名な退職代行は歴史も割と長く、過去様々なメディアに出演して話題になっています。

多くの社会人に知られていて、名前は聞いたことがあると言うレベルの業者であれば、概ね間違いは無いと言えるでしょう。

有名な分悪評も付いて回る物ですが、過度に悪く書かれていなければ問題無いと言えます。

先ほどの実績にも言える事ですが、ググるだけなくSNS上でも評判や、その退職代行を利用した人の体験談等が多くあれば、これから依頼する人も安心できるでしょう。

サービスクオリティはどうか

価格もそれなりに安く、実績も認知度も申し分ないとなっても、対応がずさんでは心配になります。

退職と言うネガティブな部分を受け持ってくれるとは言え、出来れば円満に近い状態で会社を辞めたいと皆考えます。

また、サービスのクオリティが低い所だと、返信が遅かったり、勤め先の言い分にすんなりと折れてしまったりと色々問題が生じます。

ここを看破するには、最初の相談の時点で相手の出方や応対の仕方を意識して見てみましょう。

あまりないとは思いますが、冷たい物言いや、あっさりとした対応が目立つようでは少し考えた方がいいかもしれませんね。

その他にも、その退職代行で掲げているサービスを詳しく見てみましょう。

先ほど触れた全額返金保証の他にも、転職サポートや各書類のテンプレートを用意している業者も多く存在します。

こう言った、退職に繋がる他のサービスの内容も見て見て、分からない点が少しでもあれば相談時にヒアリングをしておくようにしましょう。

それらのサービスが自分にマッチしている、更に対応も問題ない業者に依頼する方が確実と言えます。

退職代行でオススメできる業者4選

退職代行でオススメできる業者4選

上記のポイント4選を踏まえて、ここではお勧めできる有名な退職代行を4つほど紹介してみたいと思います。

各業者の詳細は、それぞれ個別の記事にしていますので、ここでは価格や代表的なサービスのみ記載していきます。

費用も安くアフターフォローも付いてるニコイチ

退職代行ニコイチ

退職代行ニコイチは、業界ではかなりなの通った業者になります。

価格は現在一律27,000円と安いですが、多くのメリットがついています。

円満退社に向けた密な打ち合わせも出来るし、全額返金保証などの手厚いサービスがついてます。

一律27,000円

退職代行SARABAで即日退職できる!?

退職代行SARABA

退職代行SARABAも、業界最安値の27,000円を実現しています。

試しに「退職代行」でググってみても、割と上位にサイトが表示される事も認知度や実績の高さを裏付けてます。

SARABAが有名になった点として、労働組合が付いている点も挙げられます。

本来弁護士以外の方の交渉は行えませんが、労働組合が付いている事によってさまざまな要望を伝える事が可能なんです。

他にも行政書士がサポートに回ってくれたり、24H対応も大きな魅力と言えるでしょう。

一律27,000円

退職代行のパイオニアEXIT

退職代行EXIT

退職代行を世に知らしめたのは、EXITの功績が大きいです。

もはやパイオニアと言えるでしょう。

そのため、業界では最も認知度の高い退職代行でもあり、様々なメディアで紹介されています。

価格は正社員・契約社員で50,000円、アルバイトで30,000円と他の退職代行より少し高めですが、実績と案件数などは業界一と言っても差し支えないと思います。

正社員・契約社員50,000円
アルバイト30,000円

女性向け退職代行わたしネクスト

わたしNEXT

女性をメインにした退職代行わたしネクストです。

会社内でパワハラやいじめに悩む社会人は多いですが、セクハラとなると主に女性が対象になり且つ業者にも相談しづらい部分があると思います。

そういった悩みを解決するために、女性に特化した業者と言う事で多くの注目を集めている退職代行になるんです。

実績や認知度もそれなりに高く、転職お祝い金で最大50,000円のキャッシュバックがもらえる事も。

日本退職代行協会から特級認定会委員の認定ももらっている点は高評価になります。

正社員・契約社員・派遣社員29,800円
アルバイト・パート19,800円

退職代行を使う意義を考えてみる

退職代行を使う意義を考えてみる

ここまでは、退職代行を選定する時のポイントと、お勧めできる有名退職代行を幾つか紹介しました。

実際に退職代行を使って辞めると言う事は、まだまだ世の中的にも珍しい風潮があります。

退職代行を使って辞める事の意義は、ズバリ自身の生活・健康のためだと言えるでしょう。

ブラック企業に勤めていて、心身共に支障をきたしていく事態は避けるべきです。

退職を言い出せない、高圧的に接せられる

この様な事が横行している会社は、真っ当な会社とは言えないでしょう。

退職代行を使う方が人生設計に影響がある

勤めていると感覚がマヒしてきますが、優良企業では全然違います。

社会人人生を長い目で見た場合、新しい職場で再起を図る事も考慮しないといけません。

退職自体が全然進まないのであれば、思い切って退職代行を利用する方が建設的と言えるでしょう。

現在退職代行を利用する人が増えています。

若年層だけでなく、30代や40代でも段々利用者が増えているとか。

今が辛いのであれば、そこから環境を変えるために退職代行を使う事は大きな意義があると言えます。

退職代行毎で大きな違いはあるの?

退職代行毎で大きな違いはあるの?

多くの退職代行業者が存在していますが、その中で大きな違いは無いと言えます。

サービス内容も被っている事が多いですし、価格帯もそこまで変わりません。

差があるとすると、それは起業してからの時間です。

EXITの様な有名業者は、業界の中でもパイオニアと位置付けられていますが、その他にも有名な業者は複数存在します。

対して、起業したての業者では少し認知度に難があるので、今後に期待する事も必要です。

後は、相談や公式HPを見て、自身の境遇にマッチしてるか、対応が合いそうか等の違いをイメージしてみましょう。

それらをクリアした退職代行であれば、思い切って依頼してみる価値があると思います。

退職代行選定で気を付ける点は

退職代行選定で気を付ける点は
  • 非弁行為に注意
  • 悪徳業者の存在
  • 会社とのトラブルについて

非弁行為を知っておこう

非弁行為に伴って、弁護士資格を持たない者が交渉事を行ってはいけないとされています。

退職代行で気を付けるべき詳細は、下記の記事で書いていますが、一読して把握しておくことをおすすめします。

有事の際は、弁護士資格を持つ人が対応すべきことと覚えておきましょう。

悪徳業者も存在する?

その他、一部ですが悪徳業者も存在するようです。

殆どの場合は問題なく退職することが出来ますが、稀にこういった業者も潜んでいると言う事は知っておく必要があります。

回避するためには、やはりネームバリューのある業者を選定する事です。

会社とトラブルになる事もある?

多くのケースにおいて、会社とトラブルになる事は稀です。

よほどの状況でない限り、会社があなたを訴えたり、追い詰めたりする事はメリットが無いからです。

損害賠償を請求されたらどうしようとか、懲戒解雇扱いにされたらやだと悩む人が多いですが、実際はそのような事態になる事はほぼありません。

より安心な退職代行は弁護士事務所運営へ

弁護士事務所

同じ退職代行でも、確実性を高めるなら弁護士事務所が運営している業者に依頼する方がいいと言えます。

非弁行為の問題や、会社とトラブルになりそうな時もきちんと対応してくれる可能性が高いからです。

弁護士事務所が運営しているから全て優良と言う事にはなりませんが、基本的に多くの不安点をクリアしている事は確かでしょう。

下記におススメの弁護士監修の退職代行を載せておきます。

参考にしてみてください。

退職代行はどこがいい?のまとめ

退職代行はどこがいい?のまとめ

今回は退職代行の選定に関する有益な情報をまとめてみました。

選定に関する見るべきポイントは4つです。

ここで書いた項目以外にも、気になる点は最初にガシガシ質問してみましょう

そのやり取りの中でも、優良なのかそうでないかは見えてくると思います。

有名だからいい退職代行とはならないかもしれませんが、認知度と実績があって価格も丁度良い感じの所を利用するべきでしょう。

退職は人生にも関わって来るものです。

出来ればもめごとは起こさず、円満に近しい状態で辞めたい物です。

結果、その方が次の仕事にも気持ちを切り替えやすいですし、前向きに転職出来ます。

今現在勤め先で大きなストレスを抱えている方や疲弊しきってしまっている方はこの記事を参考に、退職代行に依頼してみましょう。

この記事に関するオススメのサービスは?
退職代行ニコイチ

とにかく今勤めている会社を辞めたい、行きたくないと感じているアナタには、有名退職代行「ニコイチ」をオススメします!
成功実績、認知度、無料転職サポートなど、環境を変えようと思っている方にうってつけのサービスがてんこ盛り!依頼料が安いのも魅力です!
弁護士が監修に入っている点も、安心して依頼できるポイントです。

おすすめの記事