退職代行は怪しい?
退職代行って怪しくない?
詐欺なんじゃないの?
トラブルに巻き込まれない?
ノーリー
こういった疑問が原因で、今一歩退職に踏み込めない社会人に向けて解説していきます!

今一番の悩みは「会社に行きたくない」ということではないでしょうか?
効率よく円満に辞めたいけど、損はしたくない。こんな風に八方ふさがりになっている状況を打破しましょう!

退職代行は怪しいものではないということを具体的に書いてます。
この記事を読むことで、安心して依頼することができるようになります!

執筆者プロフィール紹介

この記事を書いたノーリーは、web業界に勤める数多くの転職を繰り返してきたマネジメントのプロです。
多くの退職者を見てきたうえで、退職代行の情報をまとめたサイトを1年半ほど運営してます。

本記事の構成として、

  • なぜ怪しくないのか?
  • 詐欺などはあるのか?
  • トラブルはあるのか?
  • 優良なおススメの業者は?
  • 公務員でも利用できる?
ノーリー
こういった順序でまとめてますので、一読して依頼先を決めてみましょう!

退職代行が怪しいといわれるのは疑問を感じる人が多いから

疑問を感じる男性

自分以外の人に辞めることを伝えてもらい会社を去ることは、一昔前ではあり得なかったことです。

退職代行が怪しいといわれるのは、ここにギャップや疑問を感じるからですね。

代表的な疑問は以下の3つ!

  • 費用はどれぐらいか分からない
  • 退職までの流れが分からない
  • 退職後に問題は起きないか
ノーリー
疑問=知らないことだから不安を感じるんですね。

これらを一つずつ解説していきます。

価格の相場や費用感を知ることで安心できる

まずは退職代行における一般的な価格や費用を知っておきましょう。

幾らかかるか分かれば依頼もしやすくるなるし、怪しいかどうかも見抜けます。

 ざっくりですが、30,000円~50,000円が相場となります。

退職までの代表的な流れは5ステップ

費用はどのタイミングで支払うのか?
どんな流れで退職が完了するのか?

依頼から辞めるまでの流れは、下記の5つのステップで進むことが一般的です。

  • 1,無料相談をする
  • 2,正式にお申し込みをする
  • 3,料金を支払う
  • 4,細かい打ち合わせをする
  • 5,業者が会社に連絡してくれる

詳しくは下記の記事で書いてますが、多くの業者において依頼者が負担となるターンはほとんど存在しません。

退職後どうするかといった疑問も、相談の時点で教えてくれますよ。

退職後に起きる問題は意外に少ない!

ノーリー
退職代行で辞めたその後を心配される方も多いですが、問題は多くありません。
  • 退職金はきちんともらえるのか?
  • 地元の親に連絡が行ったらどうしよう
  • 上司や同僚が家まで押しかけてくる?

想定される問題はこの3つでしょうか、確かに起こりそうな気がしますね。

一つずつの詳細は口述しますが、下記の過去記事でもまとめてます。

あとは会社名義の建物に住まわれてる方の問題でしょうか。

社宅や社員寮に住んでるんですが追い出されますか?

この手の不安に対しても、多くの退職代行において対応済みです。

細かく打ち合わせすることで、回避することが可能ですの安心しましょう!

有名な業者に依頼することで詐欺は回避できる

詐欺を回避しよう
ノーリー
有名な退職代行なら怪しいこともないでしょう!
実績を積んで認知度も高くなったわけですからね。

詐欺に合わないために無名の業者への依頼は考えよう

あまり聞いたことの退職代行に頼むよりは、有名な所に依頼するほうが手堅いです。

無名=怪しいとは言い切れませんが、リスクは軽減できると思いますよ

創業したばかりで「まだまだこれから」という業者も存在しますが、実績や認知度は気にするべきでしょう。

極端に安い価格は怪しむべき!

どこの業界にもいえることですが、

 極端に格安の業者は気を付けましょう。

お得と思いきや、しっかりと対応してくれない可能性もあるからです。

ノーリー
多少高いと感じても有名な退職代行に頼むほうが、結果的に円満に退職できる確率は上がります。

下記のような、弁護士事務所が運営している業者に依頼することもおススメですね。

有名で優良だけど怪しいと言われてる業者もいる

下記に紹介する退職代行は、有名であるがゆえに「怪しいんじゃないか?」と思われがちな業者です。

退職代行EXITは怪しい?見解を書かせてもらいます!

ノーリー
EXITは業界のパイオニア的存在です。

数々のメディアにも取り上げられた実績があり、有名な業者なんです。

認知度が高い分様々な意見があり、結果として「怪しいのでは?」と思われる方も多いのでしょう。

僕の見解では、問題のない業者だということです。

詳細は以前下記の記事でまとめましたので、読んでもらえば納得できるはずです。

SARABAも怪しい?

同じく「退職代行SARABA」も矢面に立たされることが多いですね。

ほんとに怪しい業者だったらここまで有名になっていないと思います。

強いて挙げるとしたら弁護士事務所が運営している業者ではないということですが、労働組合が管轄になっているので問題はないんですね。

SARABAの口コミなど、詳細を知りたい方は下記の記事からどうぞ。

どのようなトラブルがあるか知っておこう!

退職代行トラブル
ノーリー
トラブルに発展することなく、すんなりと退職できればベストですよね?

且つ自分で辞める意思を伝えなくて済むのが、退職代行です。

ここでは気にするべき代表的なトラブルについてまとめてみました。

  • 実家の親に連絡が行く?
  • 引継ぎなしでも辞めれるのか?
  • 上司や同僚が家まで押しかけて来そう
  • 懲戒解雇になったり損害賠償を請求される?

では一つずつ解説していきます。

勤め先から親に連絡が行くのはイヤだ!

会社に来ないまま退職することも多いので、勤め先から親元に連絡が行く可能性はゼロではありません

しかし、要望があれば業者も対応してくれますし、今のところこの手のトラブルはあまり耳にしませんね。

相談時に「親にも連絡が行かないようにしたい」と、要望を伝えておくことが大事ですね。

参考記事→退職代行で辞めたら親に電話が行く?

即日退職をしたら引継ぎなしで辞めることになるけど大丈夫か?

引継ぎなしで辞めることは可能です。

ノーリー
ただし業種や状況に左右されやすい問題であることは確かですね。

労働基準法にも関わってきますが、従業員が辞めることを会社が引き留める強制力はありません。

アナタを退職に追い込んだのも会社だと考え、強い気持ちを持つことも必要になります。

参考記事→退職代行を使って引継ぎなしで辞めるのはあり?

会社の人間が家まで来そうでイヤだ

ほとんどの会社において、退職代行で辞めた人間の家に来るというトラブルはありません。

ゼロとは言い切れませんが、会社からの連絡などは無視してしまって問題ないんですよ。

直接家まで来たとしても、応じる必要もないし法的にも問題ありません。

逆に、相手が居続けることは不退去罪に該当します。ドーンと構えていましょう。

参考記事→退職代行で辞めると勤め先の人が家に来るのか!?

懲戒解雇や損害賠償は大丈夫?

ノーリー
まず懲戒解雇ですがこれは会社の風紀や秩序に多大な悪影響を与えた場合に適応されます。

会社を辞める自由は社会人に認められた権利ですので、いかなる理由があろうと退職そのものが懲戒解雇になることはないでしょう。

脅し文句で使ってくる会社はあるかもしれませんが、普通に勤続していた社会人なら気にする必要はないものです。

損害賠償も同じ理由で適応されることはまれです

損害賠償を請求される状況は、

  1. 会社の信用を著しく失墜させる行為
  2. 金銭の横領
  3. 個人情報の意図的な漏洩など

これら3つが該当します。

退職によって損害が生じたとしても、辞める自由が認められている以上、退職代行で辞めても該当しないといえますね。

退職代行が失敗した場合返金されるのか?

返金されるのか?
数万円の費用を払ったのに退職できなかったとしたら返金されます?

多くの人が疑問に感じる部分です。

 2020年12月現在でも有名な退職代行サービスは、どこも全額返金保証を設けてます。

公式サイトに明記してあることも多いので、万が一があっても大丈夫です!安心して依頼しましょう。

そもそも認知度の高い業者においては、失敗することはほぼありませんので、適応されること自体レアなケースとなります。

全額返金保証がついてる「男の退職代行」!

ここで紹介する「男の退職代行」は、退職成功率100%を誇るおススメの業者です。

全額返金保証もついてますが、成功率が100%なら安心度が違いますね。

男性社会人に特化した業者ですが、認知度・実績ともに申し分ないですよ!

>>男の退職代行公式サイト

男の退職代行の口コミを見たい方へ

以下の記事は当サイトで「男の退職代行」の詳細や評判、口コミなどを取りまとめたものです。

価格は、

正社員・契約社員・派遣社員など¥29,800(税込)
アルバイト・パート¥19,800(税込)

となっていて、業界では安い部類に入ります。

まだどこに依頼しようか決めかねている男性なら、ぜひ検討してほしいです!

公務員て退職代行で辞めることは可能なの?

公務員でも退職代行で辞めれる?
ノーリー
公務員の方でも退職代行の利用は可能です!
 「自分は公務員だからストレスで体調がおかしくても辞められない」

こんな風に追い詰められてる方は、すぐにでも依頼するべきでしょう。

民間企業に勤めている場合と比べると、退職までに面倒な手続きや承認が必要となりますので早めに動くべきでしょう。

退職に向けて動き出す際には、下の記事もご参考に!

[まとめ]退職代行は怪しいか?詐欺などに気を付けるべき点を解説しました

巷では退職代行=怪しいという風潮もまだあるので、今回は

  • 多くの人が抱える疑問の解説
  • 詐欺はほとんどない
  • 想定されるトラブルの解説
  • 有名な退職代行の紹介
  • 公務員でも使える=怪しくない

こういった構成で怪しくないことを解説してみました。

問題のある会社に籍を置いているのがイヤになったら、サクッと退職も考えてみましょう。

退職代行はそんなときに効力を発揮してくれることは間違いないです!

ではでは!

この記事に関するオススメのサービスは?
退職代行ニコイチ

とにかく今勤めている会社を辞めたい、行きたくないと感じているアナタには、有名退職代行「ニコイチ」をオススメします!
成功実績、認知度、無料転職サポートなど、環境を変えようと思っている方にうってつけのサービスがてんこ盛り!依頼料が安いのも魅力です!
弁護士が監修に入っている点も、安心して依頼できるポイントです。

おすすめの記事