退職代行辞め恥

退職代行「辞め恥」は大型ルーキーとなるか!?

「辞め恥」って退職代行サービスは知ってる?
知ってるよ!割と新しめの退職代行だよね?
そうそう、今まではあまり耳にした事はなかったけど、今回は詳しく聞いてみたいなと思って。
オッケー!とりあえず評判や詳細を調べて取りまとめてみるよ!

辞め恥は新しく業界に登場した退職代行サービスです。

名前の由来は某ドラマ、「逃げ恥」にあやかってつけたもののようですね。

サイトのクオリティは濃いピンク色と黒を基調としたデザインクオリティの高い物になっていて、運営者のこだわりや意思を感じることができるサイトです。

退職代行「辞め恥」公式サイトはコチラ

今回は、そんな退職代行「辞め恥」の価格やサービス情報、強みやデメリット、評判などを調べてみたいと思います。

退職代行を探していて、明日にでも会社に行きたくないと悩んでいる方は他社と比較してみてください。

退職代行「辞め恥」の気になる価格は?

退職代行「辞め恥」の気になる価格は?

まず気になる価格ですが、公式サイトを見るとこの記事を書いている2019年9月時点では限定キャンペーンで一律29,800円で利用可能のようです。

限定キャンペーン価格一律29,800円
通常料金:正社員50,000円
通常料金:アルバイト40,000円

辞めるは恥だが役に立つ【退職代行サービス 辞め恥】を見てみる

通常価格は正社員が50,000円、アルバイトが40,000円となっていますから最大で約40%OFFと言うことです。

従来の相場が30,000円から50,000円と考えると、この限定価格は業界最安値と同等の安さになりますね。

個人的な憶測ですが、今後しばらくはこの限定価格で運営していくんではないでしょうか?

月が変わっても限定価格で依頼を受けてくれると大分好印象だと思いました。

即日でも会社に行きたくないという強いストレスは、お金にもかえれないものだと思いますがそれでも安く抑えられるならありがたいです。

退職代行「辞め恥」は、価格感としては非常に利用しやすい業者と言えるでしょう。

特筆すべきは失業保険サポート

特筆すべきは失業保険サポート

辞め恥の一番の特徴として、失業保険のサポートがついている点が挙げられます。

公式サイトを見ると、退職に伴う失業保険の利用率は実に全体の20%程となっていますから、100人の退職代行利用者がいたとしてその内20人しか使っていない事になります。

殆どの即日退職を希望する方々は、次の転職先も決まっていない事が多いと思います。

本来であれば失業保険を受給して、その間に転職活動をする事が一般的ではありますが、過去退職代行を利用した方できっちりこの保険を受けた方はあまりいない印象です。

ただ即日退職を代行するだけでなく、サポートの一環として失業保険の受給があるのは経済的にも心強いと言えるでしょう。

これにより、実質0円で退職代行に依頼できたのと同じ状態に持っていく事も可能です。

ここがポイント

退職代行「辞めるは恥だが役に立つ」は、限定キャンペーンにより業界最安値の価格で依頼する事ができます。対象期間中であれば一律29,800円でお願いする事もできるし、失業保険サポートを受ければ退職後に受給も可能です。

>>辞め恥にお願いしてみる

退職代行「辞め恥」のメリットはこんなところ

退職代行「辞め恥」のメリットはこんなところ

次に「辞め恥」を利用する事のメリットを幾つかピックアップしてみました。

他の退職代行サービスと迷っている方は、是非一度参考にしてみてください。

  • 失業保険サポート
  • 有給取得サポート
  • 退職後のサポート
  • 全額返金保証あり
  • 即日退職可能
  • 24時間対応可能

これらが公式サイトのファーストビューには大きく記載されているメリットになります。

では一つずつ見ていきましょう。

失業保険サポート

先ほども触れましたが、退職時に失業保険受給に関するサポートがあります。

これは他の退職代行サービスには見られない辞め恥だけのメリットですので、興味がある方は相談時に質問をしてると良いと思います。

本来もらえる物は、可能な限りもらうべきと言うのが私のスタンスでもあります。

罪悪感やめんどくささが先行しがちな所ではありますが、総額も馬鹿にならない事が多い失業保険ですし、実質タダで退職代行を利用したのと同じ恩恵が得られます。

可能な限り受給に向けてこちらも動く様にしましょう。

有給取得のサポート

同じく公式サイト上に明記があるメリットとして、有給休暇の取得サポートがあります。

退職の意思を代わりに伝え、尚且つ最終出社日に向けて有給休暇が残っている際はそれの取得意思を伝達してくれます。

即日退職を可能にする一番の方法は、有給休暇を使用して家にいながら最終出社日を迎える事がポイントでもあります。

もし有給休暇は残っていると言う方は、是非使うようにしましょう。

注意点として、本来有給休暇の取得交渉は弁護士の仕事の範疇になります。

辞め恥では特に弁護士在籍、対応の旨は書いてありませんでしたが、それを踏まえた上での対応なのかまでは残念ながら明確にする事は出来ませんでした。

ただし、本来有給休暇の取得は法的に従業員に約束された権利です。

企業ごとで規定などは異なるかもしれませんが、退職自体が決まっていると言う方はあらかじめ調べておくことをおすすめします。

退職後のサポートあり

必要であれば退職後の次の職場探しも手伝ってくれると言う事です。

今の世の中、すぐに新しい職場が見つかる人はそうそういないと思います。

よほどの特殊技能があれば話は違ってくるかもしれませんが、大多数の人は新しい職場探しに四苦八苦します。

辞め恥では希望者には全力で転職支援してくれるサポートがあらかじめついていますから、こちらも必要な方は適宜お願いしてみると良いと思います。

転職エージェントしかり、先ほどの失業保険と同じく使える物はなんでも使うスタンスでいた方がいいです。

全額返金保証あり

万が一退職に失敗した場合は、あらかじめ入金した29,800円がそのまま全額返ってくるサービスです。

ただ、多くの退職代行サービスでは成功率がほぼ100%に近い数値を誇っており、退職に応じない企業と言うのは極端に少ない事が伺えます。

これにより、全額返金保証がついていてもそれを使う機会はほぼ無いと言えるでしょう。

辞め恥でもここは一緒だと思います。

仮に勤め先が依頼者の退職に応じず、その結果失敗したとしてもお金が全額戻って来るのであれば安心して依頼する事も出来ますね。

心配な方は最初の相談時に再確認しておくとより安心度は増すと言えます。

即日退職可能

即日退職が可能となる退職代行は、主に有給休暇を使用した場合が多いです。

それ以外で明日から会社に行かなくて済む場合と言うのは、勤め先の対応いかんによります。

良心的な一般企業であれば、そもそも退職代行を使ってまでうちを辞めたかったんだと言う認識を持ってくれますから、心象が悪くならない限りは即日の退職に応じてくれるところも存在するでしょう

あとは依頼者の業務内容にもよります。

引継ぎもほぼ無しの状態で会社を去る事になりますから、あなたが抜けた穴を他の人が埋めやすいかどうかでも対応は変わってくると言えますね。

普段自分の携わっていた業務や、他のメンバーとの兼ね合いでは有給休暇を取得しなくても即日退職は可能になる場合があると言う事です。

辞め恥では、要望があればこう言ったケースでも即日退職に向けて勤め先にその意思を伝えてくれます。

24時間対応可能

多くの退職代行サービスでも最近は24時間365日対応可能としている所が増えてきました。

一日が終わった深夜にふつふつと会社に行きたくない、辞めたいと言う気持ちが湧いて来た時も即時依頼することが出来ると言うわけです。

良心的な退職代行であれば、ほんとに対応窓口に人員を配置して即返信をしてくれますが、ここのタイムラグは業者ごとで差があるのが実情です。

辞め恥ではどの程度のスピード感で返信があるかまでは分かりかねますが、メリットの一つとして明記してあると言う事は割と効率の良い対応をしてくるんだと思います。

公式サイトはこちらから

ここがポイント

辞め恥のメリットは主に下記になります。
■失業保険サポート
■有給取得サポート
■退職後のサポート
■全額返金保証あり
■即日退職可能
■24時間対応可能

辞め恥のデメリットをサッと確認

辞め恥のデメリットをサッと確認

次は辞め恥のデメリットを見てみたいと思います。

こちらは、基本的に私個人の見解でもありますからホントにデメリットなりえるかの判断はこの記事を見ている悩める社会人の方々に委ねたいと思います。

まず、非弁行為に関する対応に関しては特に公式サイト上に記載がないのが気になりました。

他の退職代行サービスの中には、弁護士資格を持つ者が対応者とはならないまでも顧問弁護士が業務監修に入ってるケースも存在します。

報酬を目当てに弁護士資格を持たない人が交渉を行うのはNGですから、辞め恥ではどの様な対応をするかまでは分かりかねます。

ただ、退職の意思や有給取得の意思を伝達する分には法的にも罰則の対象にはなりませんから、そこを踏まえた上で実行にうつしてくれる退職代行である可能性もあります。

他には運営会社が載っていない点も、現時点では少し信用度に欠ける印象があります

LINEアカウントの電話番号から調べてみるとクレッシェンド合同会社と言う社名がヒットしますが、こちらの会社が運営しているのでしょうか。

この辺りの情報は今後何かしらで更新される可能性もありますし、後日判明した際には追記としてこの記事内にも記載をしていきたいと思います。

以上2点が辞め恥でのデメリットといえるかと思います。

もし心配な方は、やはり相談時やお申し込みの前に再度確認をしてみましょう。

ここがポイント

非弁行為に関する記載がない点と、運営会社が載っていなかった点が気になりました。特に非弁の方は弁護士が在籍しているかどうかなど詳細は相談時に確認するといいでしょう。

退職代行「辞め恥」の利用の仕方について

退職代行「辞め恥」の利用の仕方について

辞め恥に依頼をする際の流れを見ていきます。

一般的な退職代行サービスと大きな違いはありません。

  • LINEもしくは電話で状況相談
  • 無料ヒアリング
  • お申込み・入金
  • 入金確認後実行

やはり便利なのはLINEを使う方です。

公式サイト上にはLINEのお友達追加ボタンが付いてますので、まずはそこをクリックして自分のアカウントに追加しましょう。

その後辞め恥から返信メッセージが届くので、内容を見ながら無料ヒアリングに答えていきましょう。

ヒアリング終了後に、内容に問題がなければ正式にお申し込みをします。

このターンで費用も振り込みをし、その確認が取れ次第辞め恥が実行に移してくれます。

対応決済は銀行振り込みとクレジットカード払いとなります。

自身の都合のいい方で、適宜対応するようにしましょう。

即日退職を望むのであればここは早めに対応する方が得策だと言えるでしょう。

あらかじめ心配な点や細かく伝えておきたい事柄がある場合は電話にて相談するのもありだと思います。

多少辞め恥との連絡工数はかかるかもしれませんが、万全を期したい方はこの段階で聞いておくようにしてください。

これら一連の流れを経て、勤め先に退職代行を行ってくれます。

その間依頼者側で行う事は特にありません
まずは辞め恥からどの様な結果に至ったか報告が来るのを待つようにしましょう。

ここがポイント

辞め恥の利用の仕方は、他の退職代行と大きくは変わりません。相談から実行までは業者と連絡を取りながら進めます。不安な点や記になる点は、相談時や詳細を詰める際にこちらから伝えるようにしましょう。

よくある質問集ピックアップ

よくある質問集ピックアップ

公式サイト上の良くある質問も調べてみました。

その殆どは多くの退職代行を使おうとしている人が抱える質問と同じではありましたが、幾つかを抜粋してみたいと思います。

Q,本当に退職できる?

A,過去退職できなかったケースはありませんので安心して依頼してください。
万が一出来なかった場合でも全額返金保証がついています。

Q,会社から連絡がこないようにしてほしい

A,基本的に勤め先には本人に連絡をしない様にと通達をしますが、法的な強制力はないので場合によっては直接連絡が来る可能性もあります。
その際は、依頼者様もその連絡に出ないといけない義務はありませんので、無視してしまって問題ありません。

Q,会社からの貸与物はどう返せばいい?

A,基本的にすべて郵送で送るようにしてください。会社に行きたくなければ赴く必要はありません。

Q,給料や退職金はもらえますか?

A,基本的に給与の支払いは法的に行う義務が企業にはあります。退職金に関しては会社の規定や、裁量による部分が大きいので場合によっては支払われない可能性も存在しますが、一度ご相談してみてください。

Q,即日退職は可能ですか?

A,要望があれば会社に行く必要が無いように対応します。ご依頼の当日から行かなくて済む場合もあります。

退職代行「辞め恥」の口コミなどは見つかるか?

職代行「辞め恥」の口コミなどは見つかるか?

探してみた所、まだ口コミや具体的な体験談はネット上に見つかりませんでした。

まだ新進気鋭の業者と言うだけあって、認知度も実績もそこまで知られていないのが実情と言えるでしょう。

今回は公式サイト上からの体験談を抜粋してみたいと思います。

上司のパワハラに限界だったので、何度も辞めようと思ったのですが、収入がなくなってしまう不安や、伝える勇気が出ず日々悩んでいました。
そんな時にこのサービスを知り、思い切ってお願いました。
今では悩んでいたことが嘘のようにスッキリして新しい環境で楽しく仕事が出来ています。
本当にありがとうございました!

引用元:辞め恥

給料が低い上に残業代はないし、休みの日もバラバラ。
プライベートも収入も少ない環境に嫌気が差していました。
失業保険サポートがあると知ったので利用したところ、めんどくさい手続きもなく、利用金額以上の金額を受け取ることができました!
悩んでいる友人にも勧めたら友人も喜んでくれました!

引用元:辞め恥

ソリの合わない上司からの引き留めや引き継ぎなどに無駄なエネルギーを使わずに済み、失業保険サポートを利用することで、転職活動にも専念できました。

現在は、自分の能力を存分に発揮できる職場に巡り合うことができ、楽しい毎日を送っています!

引用元:辞め恥

このように職場に馴染めない、同僚や上司とうまくやる自信が無いと言う方の悩みにも丁寧に対応している業者なんだと思います。

退職をすると言う事は一度それまでの生活基盤が無くなると言う事です。

経済的に不安定な状況になる事は明白ですから、その中で始業保険のサポートなどが付いているのは大きいと言えるでしょう。

後は他の退職代行と同じく、とにかく会社に行きたくない、辞めたいと言った根本的な悩みも含め、丸ごと解決してくれる印象です。

やはり公式サイトのクオリティに代表されるように、退職代行業界の中では今後どうなっていくか注目されそうな業者と言えるでしょう。

>>辞め恥で会社にサヨナラ

辞め恥は退職代行としてどうか?評判をチェック

辞め恥の評判をチェック

今回辞め恥の記事を書くに当たって色々と調べてみました。

新しめの退職代行という事もあって、口コミなどの体験談は多く見つける事はかないませんでした。

そこから言える事は、評判の高低はまだ判別がつかないと言う事です。

ただ、失業保険サポートは目を引くサービスだと思いますし、今後他の業者でも取り入れる所は出てきそうですね。

会社に悩んでいる社会人の根本的な部分は会社に行きたくない、辞めたいのに辞めさせてもらえないと言う点に尽きると思います。

まずはサクッと勤め先を退職して、自分の今後の人生がうまくいくように努める事が最優先ですから経済的にも先立つものを確保しておく方が無難と言えるでしょう。

退職直後のまとまった収入を確実にサポートできるようであれば、辞め恥の評判は今後高まって行く可能性はあると感じました。

退職代行「辞め恥」の評判・詳細まとめ

退職代行「辞め恥」の評判・詳細まとめ

今回は退職代行「辞め恥」の詳細をまとめてみました。

まとめると、メリットとしては基本的なサービスは全て押さえつつ真新しいところで失業保険のサポートを行っている点だと思います。

デメリットとして、運営会社が不明瞭なのは大きなネックだと言えるでしょう。

もし勤め先とトラブルになりそうだったり、責任の所在を明らかに出来ない状態でどの様に退職代行を実行するかは詳しく聞く必要があると思います。

また、一部サービスに関しては弁護士管掌の物もあります。

非弁行為にあたらずここをどうクリアにした上で依頼者の退職をスムーズに進めるかはまだ不安な点がある印象ではありました。

現在では価格が業界最安値ではあるので、依頼者様の裁量でお願いするには安く抑えられる退職代行だと思います。

今回の情報がブラック企業に勤めていて悩んでいる社会人の一助になれば幸いです。

参考にしてみてください。

>>辞め恥はコチラ

おすすめの記事