格安退職代行
ノーリー
会社を辞めたいけど退職代行費用はおさえたい。そんな要望にお応えして、オススメの業者をピックアップしました。悩める社会人に参考にしてほしいと思います。
この記事の信用性は経験を元に書いてること

この記事の執筆者である僕は、過去「社会不適合か!?」ってぐらい何度も転職をくりかえしてきました。

ストレスを感じ、「会社をバックレたい」と考えたことも1度や2度ではありません。

今ではその時の経験を踏まえ、マネジメントのコンサルも行ってます。

そこでも、強いストレスを抱えている社会人の相談に何度ものってきました。

すぐに会社を辞めれない理由として、

  • 上司が怖い
  • 次の会社が決まってない
  • 手持ちがない

この3つが顕著ですね。

特に3つめの「お金」問題は深刻です。

 転職活動をしないことには今の会社を辞めれないと考えているからです。

心身を壊しては意味がありません。

その前にいくらかの退職代行費用を払って、即会社を辞める方が建設的なんですよ。

今回の記事では、極力格安の費用に抑えつつ、且つサービス面でも問題のない業者を紹介します。

どれも当サイトと提携している優良業者です。

この中から退職代行を選定してみてください!

格安退職代行をオススメする理由

格安退職代行をオススメする理由

退職代行で辞めるとなると、次の職場が決まっていない場合がほとんどです。

とはいえ生活費も確保する必要があるので、できれば格安の退職代行をみつけたいところ。

少しでも手元にお金を残しておくことで、その後の動きも変わってきます。

退職代行業界の価格相場

退職代行費用は30,000円、弁護士事務所運営なら50,000円が目安です。

民間企業運営の退職代行\30,000
弁護士事務所運営の退職代行\50,000

正社員とアルバイトで価格が変わることもありますが、上記は正社員をベースにした価格です。

29,800円に設定している業者が多いですが、30,000円を切っていれば安いといえるでしょう

安さだけを追い求めるのは注意が必要

単純に価格だけを追求すると、5,000円なんて業者も存在します。

そこに頼めばいんじゃない?

そう思った方もいるでしょう。

ただし、

  • 認知度が低い
  • サイトの作りが安っぽい
  • サービスの概要が分かりづらい

このケースに該当する場合は、依頼を避ける方が無難です。

依頼してみたものの動きが悪かったり、最悪の場合トラブルに発展することもあります。

5,000円より依頼料がかかる退職代行でも、人気がある理由は対応が素晴らしいからです。

この点を踏まえ読み進めてみてください。

各実績を確認してみよう

安さも大事ですが、

  • 退職成功率
  • 実績数
  • メディア掲載実績

この辺りの実績を意識した上で、相場より安い業者に依頼するようにしてください。

サイト上に実績が目立つように掲載されている業者は、格安でもきちんと対応してくれることが多い傾向にあります!

認知度や実績、価格を判断して、当サイトオススメの業者を次で紹介していきます。

オススメ業者はココ!格安退職代行紹介!

以前正社員向けの低価格退職代行業者ランキングを掲載しました。

その記事と内容がかぶる点もありますが、一つずつ見ていきましょう。

退職代行j-next

J-NEXT

退職代行依頼料:20,000円

ノーリー
2020年7月の時点で、当サイトに掲載している退職代行の中では最も格安な業者です。

公式サイトもクオリティが高く、若者向けの退職代行と言えます。

特典は

  1. 人事のプロが対応
  2. 全額返金保証
  3. 転職エージェントと提携
  4. 引っ越し業者提携

この4点があります。

退職のススメ

退職のススメ

退職代行依頼料:25,000円

ノーリー
再就職サポートを活用すれば、結果的に退職代行が無料になる業者です。

人材派遣会社が運営していて、再就職サポートの他に

  • 失業保険取得サポートあり
  • 有給取得サポートあり
  • 全額返金保証

このようなサポートも受けられます。

任意のスタッフに依頼できる点も興味深いですね。

退職代行SARABA

退職代行SARABA

退職代行依頼料:27,000円

ノーリー
退職代行SARABAは、労働組合(ユニオン)が交渉にあたってくれるため、様々な要望を依頼できます
  • 全額返金保証
  • 行政書士監修の退職届プレゼント
  • 成功率98%の有給取得サポート
  • 無料転職サポート付き

上記のようなサポートが魅力ですね。

認知度も高いですし、実績も申し分ない退職代行です。

退職代行ニコイチ

退職代行ニコイチ

退職代行依頼料:27,000円

ノーリー
運営は民間業者ですが、弁護士が監修に入っている退職代行です。
  1. 即日退職も可能
  2. 全額返金保証
  3. 全国対応
  4. 円満退社に向けた密な打ち合わせ
  5. 有給休暇サポートあり
  6. 2か月後までのアフターフォローもあり

依頼する際にはこれら6点を相談してみましょう。

業界内でもネームバリューがあり、その上格安で依頼することができる業者です。

転職サポートをうまくつかってみよう

退職代行の中には、転職サポートや転職お祝い金がついている業者もあります。

下記の二つが該当します。

退職した後転職活動もしなければならない状況においては、こういったサービスを活用すべきでしょう。

 転職お祝い金を手にすることができると、退職代行にかかった費用がプラスになって返ってくることも。

個人的にもオススメのサポートです。

前向きに活用を検討してみましょう。

格安退職代行のまとめ

今回は当サイトと提携している退職代行の中から、

  1. 格安価格
  2. 認知度

この二つに焦点をあてて4社ほど紹介してみました。

「とにかく会社にいきたくない」
「できればお金をかけたくない」

こういった要望を持っている方は、是非参考にしてほしいと思います。

数万円でストレスフリーな日々が手に入るのであれば、安いものでしょう。

次の職場でバリバリ頑張れれば、退職代行を利用して辞めたこともいい経験になっていきます。

まずは、自身の身の振り方を最優先に、かかる費用を抑えつつ早めの退職に漕ぎつけましょう。

今回は以上です!

おすすめの記事