安全退職ドットコム

退職代行「安全退職ドットコム」は弁護士が対応してくれます

ねえ!ガッツリ弁護士が対応してくれる退職代行を教えなさいよ!
ガシガシ来るねー笑
それなら「安全退職ドットコム」かな!
へぇー、ちゃんとフルで弁護士が対応してくれる退職代行なのね!
そうそう、安心度はかなり高いと思うよ!今回は安全退職ドットコムの評判とかまとめてみるよ!

安全退職ドットコムとは?

安全退職ドットコムとは?

安全退職ドットコムは、弁護士が相談から入ってくれる退職代行です。

運営も弁護士事務所が行っており、信頼感は高い業者と言えるでしょう。

相談料0円(何度でも)
着手金54,000円
※別途オプション詳細は下部で

>>公式サイトはこちら

昨今話題の退職代行ですが、法律に関する部分はまだはっきりとしていない部分が多いです。

退職を伝えるだけなら弁護士資格はいりませんが、それ以外の交渉を一般の方が行うと弁護士法に触れてしまいます。

そこを懸念して、弁護士が対応してくれる退職代行が注目を集めています。

勤め先と話をしたくない、話を聞いてくれないと悩む社会人は多いです。

退職を考え出すと、なるべくモメないで進めたいと皆さん考えます。

けど、勤め先からしたら従業員が会社を去るのは面白くない事が殆どです。

感情的になって、最終出社日まで嫌がらせをしてくるかもしれません。

事実、退職を切り出したら冷たくされたとか、いじめにあったと言う方の意見は良く耳にします。

中には本来支払われるはずだった給与や残業代を払わないと言い出すことも。
後日送られてくるはずの重要書類が全然届かないなんて事もあります。

この様な、明らかに従業員が不利になる退職は専門の代行業者に頼んでスパっと辞める方がいいでしょう。

費用は一般の業者より高めになりますが、その分色々な交渉もお願いする事が出来るし、勤め先とのトラブルもうまく取りまとめてくれます。

安全退職ドットコムに依頼するメリットは?

安全退職ドットコムのメリット

安全退職ドットコムは、相談の段階から弁護士が入ってくれて、そのまま退職まできっちり請け負ってくれるので安心して任せられます。

要望に応じて、各種未払いの金銭交渉や有給休暇取得の交渉なども任せることができます

これらは他の退職代行サービスでも行ってくれる所がありますが、依頼する方の状況によっては複雑な交渉が発生する可能性が高いでしょう。

万が一勤め先ともめたり、そもそも後腐れなく辞めたいと考えている方にはオススメだと思います。

他にも特筆すべきメリットは以下の様な物がありますね。

成功率は100%を誇る

公式サイト上には退職成功率は100%と書いてありました。

よく退職代行から電話がかかってきて、その場でゴネる会社はあまりいないと聞きますが、中には感情的になって首を縦に振らない会社もあるでしょう。

そういう時こそ弁護士の退職代行の出番です。法律に沿って冷静に対応してくれることによって、勤め先も無茶な行動に出ないようになります。

このことから、安全退職ドットコムで退職が失敗する可能性は極めて低いと言えるでしょう。

確実に辞めたいと考えている方には大きなメリットではないでしょうか。

顧客満足度は94%

同じく公式サイト上には、顧客満足度が94%と書いてありました。

100%じゃないのがリアルですね。

過去依頼した人のほぼすべてが、安全退職ドットコムの対応に満足しているという結果です。

退職代行をお願いする背景に関しては個人差もありますし、依頼する人も千差万別です。

中にはシビアな状況に追い込まれている人も多いと思いますが、仮にその類の方々が満足しなかったとしても、この94%は非常に優秀な数値だと言えます。

各種法律に詳しい

弁護士が相談時から対応してくれるので、交渉の中で法的な話を出された場合、きっちりと切り返す事ができます。

退職代行を依頼しようと悩む人が多いのはこの部分で、勤め先に言いくるめられたらどうしようとか、損害賠償を請求されたらどうしようと考える人が多いんです。

もしその様な事態に陥っても、こちらには法律のプロがいますから安心して進める事が出来ます。

会社を辞める際は何かと不安が付きまとうものですが、有事の際も弁護士がついているのは心強いですね。

これらが安全退職のメリットになります。

>>安全退職ドットコムに依頼する

ここがポイント

弁護士が対応してくれる退職代行は、主に交渉事が発生した時に心強い物です。それに加え、退職成功率や顧客満足度が高い点も大きなメリットとなります。

逆にデメリットはあるの?

安全退職ドットコムのデメリット

強いてあげるなら一般的な退職代行よりも費用が高いところでしょうか。

専門性の高い退職代行なので、その分割増しになると考えれば気にはなりませんが、それでも手持ちがない社会人には少し高額となるかもしれません。

あとは、依頼の際にLINEなどで気軽に相談が出来ない点です。

退職代行では、公式サイト上にLINEアカウントやリンクが載っている所が多いのですが、安全退職ドットコムの場合それが見当たりませんでした。

最初のお問い合わせはサイトの最下部にある専用フォームに必要事項を入力して、そこから連絡が来るのを待つ感じになります。

即日退職を考えて居る方には、少し時間がかかるかもしれません。

ここがポイント

デメリットとしては費用が若干高い所と、相談時はフォームで情報を送り返信が来るのを待つという点です。即日退職をしたい方には、少し時間がかかると思った方がいいかもしれません。

安全退職ドットコムの依頼価格について

安全退職ドットコムの依頼価格について

依頼する際の費用に関しては冒頭でも書きましたが、詳細を見てみましょう。

まず弁護士への相談は何度でも無料で行う事が出来ます。

自分の今の境遇や状況、辞めたい理由などを細かく相談する分にはタダです。

世の中には弁護士を拘束するだけで費用が発生する事もありますが、安全退職ドットコムでは無料で出来ます。

着手金は一律54,000円となっています。

これは実際に退職代行を実行してもらうための費用と考えておきましょう。

退職代行業界では相場が30,000円から50,000円となっているので、若干高めな感じはしますが、本来弁護士事務所にお願いした場合はもっとかかるケースもあるので、弁護士にお願いすると言う観点では破格だと言えます。

また、この着手金の中には郵送物の費用なども含まれています。

その他には、オプション的な意味合いで交渉の有無に応じて費用がかかります。

もし勤め先が給与を未払いしようとしたり、払われていない残業代がある場合は請求交渉を頼むとかかります。

ここの費用計算は少し特殊で、「完全成功報酬」となっており、最終的に依頼主が得た利益の内の20%を支払う事になります。

もし300万円の回収があったとしたら、その中から60万円を安全退職ドットコムに支払う事になるんですね。

完全成功報酬と言うのは、成功して初めて費用が発生するので、交渉が成立しても勤め先から支払われる額が0円であればここの費用も発生しない事になります。

万が一退職自体に失敗した場合も、オプション料金は発生しない事になります。

まとめると、最初に用意すべき金銭は54,000円となります。

相談や打ち合わせの時点で交渉を行って欲しい項目があれば、それに応じて退職後に発生するオプション料金があると覚えておけばオッケーです。

実際は、オプション料金が発生する時点で勤め先からいくらかは支払われていると思いますから、費用がマイナスになる事はありません。

この様に弁護士が入っている退職代行では、オプション料金が成功報酬型になっている所もありますが、安全退職ドットコムは説明も分かり安すいので安心してお願いする事が出来ますね。

気になる方は公式サイトから料金表を見てください。

>>公式サイトはこちら

ここがポイント

相談は何度でも無料ですることが可能です。料金は一律54,000円となりますが、弁護士対応の退職代行では安い金額だと言えます。

会社に行く必要は無し!連絡も不要!

黒電話

退職代行全般に言える事ではありますが、代行をお願いしたら本人が会社に行く必要や、直接連絡をする必要はありません。

元はと言えば、会社に行きたくない、辞めたいと言う気持ちが強くなったから代行に依頼しているはずです。

そこまで追い込んだのも勤め先ですし、退職代行はそうした悩みにこたえるために登場したサービスです。

安全退職ドットコムの場合、弁護士がじっくりヒアリングを行ってくれるので、その分即日退職は難しいかもしれません。

しかし、既に限界を迎えていてとても出社できないと言う人はそれも相談しましょう。

基本的に正式にお申し込みをして、入金をして実行と言う流れはある程度巻くことはできます。

すぐに対応して欲しい場合も、その旨を伝える事でスピーディーに事は運ぶでしょう。

体調がおかしい、吐き気、悪寒がすると言ったような心身共に変調をきたしている場合はすぐにでも辞めた方がいいと思います。

手元に54,000円がありすぐに入金が出来るのであれば、即決してしまった方が無難と言えるでしょう。

最初に弁護士に細かく相談する事をおすすめします。

安全退職ドットコムの一連の流れ

安全退職ドットコムの一連の流れ

ここでは細かく安全退職ドットコムの流れを見てみましょう。

ゴールは無事に退職に至る事です。

基本的な流れは他の業者と同じで、以下の3つのステップに分かれます。

  • 打ち合わせからの受忍(契約)
  • 入金、交渉開始
  • 退職完了

一つずつ見ていきます。

1、無料相談で弁護士と打ち合わせ

とにかく最初はこちらから安全退職ドットコムに連絡をします。

先ほども書きましたが、相談は何度でも無料で出来ますので、余裕がある人はここに時間をかけるのもありだと思います。

主にこの段階では、不安な点や要望、交渉が発生しそうな項目を話しておきましょう。

疑問点があれば聞いておくのも大事です。

後々モヤモヤしないためにも、細かい点まで洗い出しておくとなお良いですね。

相手は弁護士ですから、秘密も厳守してくれますしプロの胸を借りるつもりで思ってる事はなんでもはなしておきましょう

問題がなければ正式に弁護士と契約を無結び、次のステップに移ります。

2、入金と交渉の開始

正式に契約をし、入金も確認出来たら弁護士が動いてくれます。

他の業者と違う点は、ちゃんと代理人になったという通達を先に行いその上で退職代行を実行してくれる点です。

今では退職代行が有名になった分、企業でも対策を考えてるところが出てきました。

おそらく弁護士が入っていない業者では、代理人通達は行っておらず、あったとしても軽く触れる程度だと思います。

勤め先からしたら、代理人通達が正式に弁護士から届いた時点で面をくらうでしょう。

お願いしていた交渉があれば、そのまま弁護士が進めてくれます。

回収すべきお金があればそれを支払うように命じてくれますし、離職票などの今後重要になる書類の手配もこの時一緒に行ってくれます

3、退職完了!貸与物などの郵送を行います

弁護士が入っている退職代行なので、すんなり進む事が殆どだと思いますが、上記2つのステップを経て晴れて退職となります。

ここで行うべきことは、もし会社からの貸与物があれば郵送で送る必要があります。

ノートPCやポケットwi-fiなどが代表的でしょうか。

勤め先からは保険に関する書類や、年金手帳も預けている様であれば郵送で送ってもらいましょう。

他にも重要な書類は、送ってもらうように弁護士から通達が行っているはずです。

基本的に連絡は安全退職ドットコムから来るので、あなたが直接会社とやり取りを行う必要はありません

この流れを経て、無事に退職が完了した事になります。

>>お申し込みはコチラ

ここがポイント

基本的な流れは他の退職代行と同じです。細かい相談も弁護士が聞いてくれて、代行を実施してくれますので、アナタが会社の人とやり取りをする必要はありません。

安全退職ドットコムは円満退職を目指してくれる

安全退職ドットコムで円満退職

安全退職ドットコムでは円満退職をモットーに動いてくれます。

退職代行から連絡があると感情的になる企業も多いですが、そこは弁護士が間に入って極力もめごとが起きないように動いてくれます。

交渉事が複数ある場合も、法律を元に冷静に対処してくれますから、この点も安心度が高い所です。

ズルズルと会社ともめたまま退職も出来ず、出社もしなければならないとなるとそれは地獄ですね。

この状況が最悪と考え、今以上に依頼主に心的負担がいかない様に動いてくれますよ。

未払い金の回収も行ってくれるので、オプションでお願いしてる場合はそれももらった上で円満に辞める事が出来ると言うわけです。

安全退職ドットコムの気になる評判は?

安全退職ドットコムの気になる評判は?

主にツイッターでさらってみた所、特に安全退職ドットコムに関するツイートは見受けられませんでした。

悪評もなければ良い内容も無いと言う感じでしたが、弁護士が入ってる退職代行とあって気になる点は無いように思います

法律の観点から悩める社会人の救済に当たっていると考えると、よく見かける「利用者の声」的なコンテンツも無いのもうなづけます。

なにより悪い評判が無いと言うのは大きいですね。

やはり信頼度は非常に高い退職代行だと感じました。

安全退職ドットコムのよくある質問集

安全退職ドットコムのよくある質問集

公式サイト上のよくある質問を取りまとめてみました。

退職代行は誰しもが複数回使う物ではないですから、裏を返せば最初に疑問に思う点が多い物です。

これから安全退職ドットコムへの依頼を検討している方は、こちらを参考にしてみてください。

Q:本当に退職できますか?
A:法律上、従業員には会社を辞める権利があるため、必ず会社を辞めることができます。
※民法627条1項、民法628条
ただ、今までの人間関係や仕事量などから退職を中々言い出せない方に代わって円満退職を代行するサービスです。

引用元:安全退職ドットコム

やはり一番は無事退職が出来るか心配と言う事ですね。

お金も払い、嫌な会社に行かなくて済むとなると、気になるのはその成功率でしょうか。

他の退職代行業者のサイト上でも良く目にする質問の一つです。

Q:両親に知られてしまいますか?
A:両親に知られたくない場合は事前にお伝えください。護士から、会社に対して、「退職の事実は個人情報なので、両親及び第三者には漏洩しないように」と伝えます。個人情報なので会社からご依頼者様のご両親に連絡が来る可能性は低いです。

引用元:安全退職ドットコム

退職は自分で告げる物と言う風潮もあり、下手な退職の仕方は周りの人間に連絡がいくのでは?と悩む人が多いようです。

特に親に連絡が行くと、心配をかけると言う観点で気にする方が多いですね。

Q:有休消化は可能ですか?
A:法的には残っている有給休暇はもちろん消化可能です。
残っている有給休暇は、退職代行の依頼時に弁護士に伝えてもらえれば、弁護士が有給休暇の消化の申請をあなたに代わって行います。
※会社が有給休暇分の給与を払わない場合に、会社に対する未払い請求を依頼する際は、退職代行サービスとは別の依頼として料金が発生します。

引用元:安全退職ドットコム

未払いの給与などと同じく、残っている有給を使いたいと言う社会人は多いです。

基本的に法律で従業員の有給申請は会社が応じないといけないとなっていますから、最後とは言え使えないと言う事はほぼないでしょう。

さらに弁護士が交渉してくれるのであれば、なお安心です。

まだまだ公式サイト上には質問が載っていましたが、その中からピックアップしてみました。

この中で気になっている物があった人はスッキリできたんではないでしょうか。

>>公式サイトはこちら

ここがポイント

多くの人が気にする点は、ちゃんと公式サイト上に「よくある質問」として掲載されています。依頼の前に一読してみると、より不安感をなくす事も出来ます。

安全退職ドットコムの運営事務所は?

安全退職ドットコムの運営事務所は?
写真はイメージです

そろそろ記事も終盤に差し掛かってきましたが、ここで安全退職ドットコムを運営している弁護士事務所について書いておきます。

運営事務所は小林総合法律事務所ですね。

運営事務所小林総合法律事務所
代表弁護士小林 博孝
所属弁護士会第二東京弁護士会No.22230
事業内容退職代行業務
未払給料・残業代・退職金 等の請求
住所〒105-0012
東京都港区芝大門1-1-21成和大門ビル5F
お問合せ先info@anzen-taisyoku.com
TEL03-5408-1560

調べてみた所普段は借金に関する相談や、マンションの管理費滞納等お金周りの案件をメインに対応している弁護士事務所のようですね。

退職に関するお金の相談も、これらの実績があればしやすくなります。

東京の港区と言う立地もレベルの高さを感じてしまいます。

印象としては、きちんとした弁護士事務所が行っている退職代行と言う感じですね。

退職代行「安全退職ドットコム」の評判まとめ

安全退職ドットコムまとめ

今回は安全退職ドットコムの評判や詳細をまとめてみました。

特に問題もなく、信頼性と安心度の高い退職代行と言えるでしょう。

弁護士事務所が運営しているのも、専門性が高いです。

社会人のあらゆる悩みに対応してくれると思いました。

特に、勤め先が駄々をこねたり、感情的になった際にはその効力をいかんなく発揮してくれると思います。

退職代行とは言え、極力円満に辞めたいと考える人は多いので、その方々にはマッチした退職代行だと思います。

今すでに会社の事で悩んでいる、辞めたい、辞めれない状況の方は一度相談をしてみてはいかがでしょうか。

>>公式サイトはこちら

おすすめの記事