出勤困難症
ノーリー
毎朝しんどい、起きれない、辛いと感じる社会人に向けてこの記事を書きました。
それは、「出勤困難症」かもしれません。

休み明け会社に行くのは皆気が進みません。それが度を過ぎると、立派な病気という事です。

この問題を解決して、毎日明るく生活できるようにしましょう。

出勤困難症は、

  1. 今現在の心身の状態をチェック
  2. 思い当たる節がある方は予防方法を参考に
  3. 既に出勤困難症かも=病院に行って適切な検査、治療を
  4. 休職・退職も検討する

これらの方法によって解決するべきです。

出勤困難症とは一体何?

疑問を持つビジネスウーマン

なんらかの理由によりストレスが溜まり、それが体調の変化に現れる病気です。

その結果、会社に行けない、出社できないといった状況に陥る事も。

出勤不能症・出社不能症とも呼ばれます。

出勤するのは誰でも気が重い

休み明けの朝が分かりやすいですが、会社に行くのが楽しいと感じる人は殆どいません。

 気が重い、足が重い、どんよりした気持ち

大半の人はこのような感情で出勤します。

しかし、この手の感情が溜まりすぎると、ホントに出勤できない状態になり、これを「出勤困難症」といいます。

チェックしよう!出勤困難症はこんな症状

出勤困難症はこんな症状

下記のような症状がみられる方は、既に出勤困難症に陥っている可能性があります。

気になる症状チェック

☑ 夜寝つけない
☑ 悲しくないのに涙が出てくる
☑ 常に心が晴れない
☑ 昔の思い出ばかり出てくる

これらは、すべてメンタル的なものです。

それだけ今は、心がやられているということになります。

夜寝つけない

頭がさえて寝れないというよりは、不安や不満が先立って、常に頭が起きている状態です。

それほど考えることが多いということです。

悩みやストレスが溜まって来ると、最初に寝つきが悪くなるものです。

悲しくないのに涙が出てくる

僕も経験がありますが、朝ふと気が付くと涙が出ている。

特に理由がないので、「おや?」と最初は思いますが、これは既にストレス過多の状態です。

常に心が晴れない

何をしていても、心が晴れず常に暗い気持ちがつきまとう。

この状態も出勤困難症に陥っている可能性があります。

特に、それまで没頭していた趣味がまったく楽しく感じないとなると、いよいよ怪しいです。

昔の思い出ばかり出てくる

小学生や中学生の頃の思い出が、頻繁に頭をよぎるようになることも。

  • 「あの頃はよかった」
  • 「あの頃は楽しかった」

といったような、当時を懐かしむ感情が四六時中出てくると、心はかなり疲弊しています。

僕の経験談では、やたら小学生の頃の友人達に会いたくなりました。

出勤困難症のチェックとして、これらに共感できる方は注意が必要です。

是非当記事を最後まで読んで欲しいと思います。

出勤困難症でこんな症状は要注意

要注意

メンタル的な変化から、ついに体に変調をきたすと危ないです。

これから挙げるような症状は、要注意と言えるでしょう。

動悸がするようになったら出勤困難症かも

それまで動悸などしたことがなかったのに、気づいたらするようになっている。

もし勤め先に強いストレスを感じていたら、動悸もそこから来ている可能性があります。

特に、出勤前の朝に起こる場合は危険信号です。

出勤困難症では強い吐き気がすることも

ストレスによって、会社が近づくと吐き気がする方もいます。

追い込まれていることのサインと言えるでしょう。

大分ストレスが溜まっている状態です。

頭痛やめまいがする

ストレスが溜まると、血行も悪くなります。

その結果、頭痛がしたり肩こりが酷くなったり、めまいがすることも

体が重く動かない

朝パッと目が覚めた時から、何故か体が石のように重く、体を動かせない。

これは、体がSOSを出しています。

限界のサインでもありますので、原因や対応を考える必要があります。

ここまでのチェック項目で、該当するものが多かった方は要注意です。

今一度自身の環境や精神状態を見つめなおしましょう。

出勤困難症はどんな原因でなるのか?

出勤困難症はどんな原因でなるのか?

出勤困難症になる原因は「コレだ!」と明言できません。

人それぞれですが、精神的な負担が共通の原因にあります。

人間関係でストレスを感じてる

退職理由の一位でもある職場での人間関係の問題は、時に強いストレスとなります。

不安やイラ立ちなど、ネガティブな感情を感じることが多いからですね。

特に厳しい上司や叱責などは、ダイレクトに心に来るものです。

過度な残業などの長時間労働

体に疲労がたまりすぎると、段々と心も疲弊していきます。

元気が無くなり、後ろ向きな発想になるものです。

そうして変調をきたした精神は、一周して体調にも悪影響を及ぼします。

睡眠時間が確保できないほどの職場であれば、誰もが感じる原因となります。

プレッシャーに押しつぶされると出勤困難症に

業務の難易度や、案件の期待を過度にされると、プレッシャーとなります。

  • 「失敗したらどうしよう」
  • 「怒られたらいやだ」

この手の気持ちが、段々とストレスになっていき、最終的には体調に異常をきたすのです。

転職で環境が変わった時

人間は環境が変わると、馴染むまでの間はストレスを感じるものです。

上記で紹介したような原因と相まって、環境に慣れるまでの間にストレスを感じてしまう事も。

入社したばかりで会社を辞めてしまう方には、少なからず関係しています。

ノーリー
僕も経験したことがありますが、会社を移ってしばらくは、気分がすぐれないものです。
新しく覚える事もいっぱいあるし、人間関係も新たに構築する必要があるからです。
前職と比較してしまい、その結果「あの頃はよかった」という気持ちになり、結果鬱々と過ごすことも。
時間が解決はしてくれますが、前職と比べることは意識して控えましょう!

強い挫折感を味わった時

出勤困難症は、誰でも陥る可能性があります。

今まで自信満々で過ごしてきた社会人も、挫折感を始めて味わうと一気に心が落ち込む事もあるんです。

その結果、その挫折がトラウマのようになり、出勤困難症になってしまう方もいます。


これらの原因は、誰しもが体験したがあると思います。

ここで紹介した以外にも、強いストレスを感じる状況はあると思いますが、代表的なもので共感されるのは、こういったものになります。

出勤困難症の予防方法を紹介

出勤困難症の予防方法

もし「最近ストレスを感じてるかも」と思ったら、出勤困難症に陥る前に、下記のようなことを意識して実行してください。

予防方法

●趣味に時間を費やす
●美味しい食事をとる
●お風呂に長めに浸かる
●誰かに愚痴る
●仕事で完璧を追求しない

これらは、こころに溜まったストレスを軽減する効果があるとされている方法です。

趣味に時間を費やして楽しい感覚を

趣味は楽しいから続けられるものだと思います。

最近疲れてる、ストレスが溜まっていると感じたら、いつもより趣味に宛てる時間を長くしてみましょう。

出来れば没頭・集中できるものがおすすめです。

時間も忘れ、気が付いたら悩みなども忘れてたというぐらいの物がいいでしょう。

美味しい食事をとる

美味しいと感じる食事を摂れば、多幸感を得られます。

これは、人間が元々そのように設計されているためです。

幸せを感じて、不幸せを退けましょうという狙いがあり、割と手軽にできるストレス軽減方です。

お風呂に長めに浸かる

ゆっくりお風呂に浸かることも、ストレス緩和には大事なことです。

銭湯に行くのもいいでしょう。

いつもより長めに入るようにしてみましょう。リフレッシュはできるはずです。

毎日シャワーで済ませている方は、しばらくはお湯をためて、ゆっくり浸かりましょう。

誰かに愚痴る

心の内のわだかまりを、第三者に話す事でスッキリします。

(聞かされた方はたまったものではないかもしれませんが)

自分の中にだけストレスをため込まずに、ストレートに誰かに話す事は、意外と心持が軽くなる物です。

仕事で完璧を追求しない

よく言われることですが、完璧主義で責任感の強い人程、この手の症状にさいなまれます。

一つアドバイスできることとして、仕事は完璧にこなす必要はありません

完璧に出来なくても、明日誰かが死ぬわけではないし、そこそこの仕事でも会社は回るものです。

完璧を追求する真面目な方は、その分ストレスを感じることも多いでしょう。

出勤困難症の治療方法はどんなものがある?

出勤困難症の治療方法

出勤困難症は独力で克服するのは難しいでしょう。

既に重い出勤困難症にかかってしまった場合、しかるべき医療機関を受診するべきです。

  • 頭痛がする
  • 吐き気がする
  • 眠れない
  • 起きれない
  • 体が重い

この手の症状が見受けられる場合は、心療内科や精神科に相談してみましょう。

出勤困難症だと思ったら病院検査と診断を受けよう

ストレスと言う目に見えない原因でも、病気は病気です。

知見がある専門医を伺い、薬を処方してもらい、まずは休養を優先する。

そのためにしっかりと検査を受けて、正しい診断を下してもらう事が先決です。

出勤困難症になったら休職を考えよう

休職中の旦那

出勤困難症にかかってしまったら、休職することを考えてください。

会社にいけないことが原因となっていますから、根本解決を考えた場合休職はまっとうな治療法です。

中には、この手の相談に対して、「甘えだ」とか「頑張れ」で片づけてしまう企業もあります。

これは非常に宜しくない状況です。

本来であれば、過度な負担を個人に課させないことが管理職の仕事です。

ある意味、それをないがしろにしていた会社とも言えるわけです。

このような会社で、頑張って勤続するのは鬼門です。

休職だけでなく、場合によっては退職も検討しましょう。

<まとめ>出勤困難症に陥ったら即時退職でもいいと思う

即時退職

会社に行けない、行きたくない、辞めたい。

先ずは環境を変えましょう!

毎日の環境がストレスの元です。会社を

ストレスで既に心身ともに限界を迎えているという方は、即時退職を視野に入れて退職代行の利用も考えてください。

退職代行については下記の記事を参考にしてみてください。

現在では、退職代行を使って会社を辞める人が増えています。

理由は様々ですが、出勤困難症の人こそ、退職代行を使うべきでしょう。

そのためにあるサービスだと言えます。

費用は数万円かかってしまいますが、自分の人生を棒に振るよりはずっとましだと思います。

下記に、優良有名退職代行を幾つか掲載しますので、無料相談をしてみてください。

場合によっては、明日から会社に行かなくて済む事も可能です。

おススメ退職代行

この記事が、会社に行きたくないと悩んでいる社会人の助けになればいいなと感じます。

今回は以上です!

この記事に関するオススメのサービスは?
退職代行ニコイチ

とにかく今勤めている会社を辞めたい、行きたくないと感じているアナタには、有名退職代行「ニコイチ」をオススメします!
成功実績、認知度、無料転職サポートなど、環境を変えようと思っている方にうってつけのサービスがてんこ盛り!依頼料が安いのも魅力です!
弁護士が監修に入っている点も、安心して依頼できるポイントです。

おすすめの記事